ユーザー登録

会費改定ワーキンググループ 

2024 年 XNUMX 月に改訂された ISC 規約および手続き規則が採択されたことを受けて、理事会は財務、コンプライアンス、リスク委員会に、統一された適切な会費構造のオプションを開発するための会費改定ワーキング グループを設立するよう指示しました。ワーキング グループは現在設立中です。

ワーキンググループは、会員費の構造を見直し、会員の検討のために詳細なレポートを作成した「特別会費委員会」(2019~2021年)の貴重な成果を活用することができます。  

改訂された ISCの法令と手続き規則 2024年XNUMX月には、 運営委員会 義務付けている 財務・コンプライアンス・リスク委員会 ISC 会員の会費構造と 2019~2021 年の会費委員会の作業を検討し、2025 年に会員が検討できるように ISC の統一された適切な会費構造を提案するための会費改定ワーキング グループを設立します。  

臨時会費委員会(2019~2021年)のメンバーは次のとおりです。

  • RenéevanKesselHagesteijn (議長)、ISC会計(オランダ)
  • テレサ・ラーゴ、国際天文学連合(ポルトガル)
  • Enrique Forero、Academia Colombiana de Ciencias Exactas、Fisicas y Naturales(コロンビア)
  • Kathie Bailey、全米科学アカデミー(米国)
  • ダニエル・ブケ、国際政治学会(ウルグアイ)
コンテンツにスキップ