ユーザー登録

地球システム研究の次のXNUMX年における気候研究

陳徳亮教授(ICSU常務理事)が基調講演を行いました。 世界気候研究プログラム (WCRP)オープンサイエンス会議であり、会議のインタビューで取り上げられました。

1900月86〜24日に米国デンバーで開催されたWCRPオープンサイエンスカンファレンスには、28か国から500人の参加者が参加しました。 300人以上の学生と初期のキャリア科学者および発展途上国からのXNUMX人以上の科学者が参加したこの前例のない集まりは、社会に奉仕する気候研究に焦点を合わせました。




コンテンツにスキップ