ユーザー登録

ナノマテリアルの記述に関するワークショップ

国際科学会議(ICSU)、および コデータ、ICSU科学技術データ委員会は、23年24月2012日とXNUMX日にXNUMX日間の円卓会議を後援し、さまざまな分野の国際的な科学専門家を集めて、ナノマテリアルの記述システムの現状をレビューし、標準化されたナノマテリアル記述の開発に積極的に従事しているグループの注意に対する科学界の見解。

の代表者 ナノテクノロジーに関するOECDワーキンググループ 国際標準化機構 (ISO)がワークショップに参加します。 潜在的な成果のXNUMXつは、科学組合、国内および国際規格開発組織、およびその他のグループが活性化され、可能なナノマテリアルの全範囲の記述に関連する複雑な問題に協力して取り組むことです。

このワークショップでは、ナノマテリアルのさまざまな側面に関する専門家による概要プレゼンテーション、進行中の記述開発作業の概要、および必要な将来のアクションを特定するための小規模なディスカッショングループを取り上げます。 ワークショップは招待制で、パリで開催されます。

ワークショップのレポートと推奨事項は、 CODATAデータサイエンスジャーナル.


コンテンツにスキップ